FC2ブログ

誰でも簡単suicide lane DS編

2013年02月20日 01:43

Dark Seer好き

まず初めにsuicide laneとは

jungle篭るやつがおったりtri laneするときとかに余るlong laneのこと

相手からすればshort laneでタワーにも近くて安心のfarm laneのこと

相手はcarry+supportって感じだけどこっちは1人だけという危険なlane

一番大事なのは"死なずに経験値を吸う"こと


開始時のアイテム

tango,Healing Salve,Observer Ward,Soul Ringのレシピ 合計:465g+余り135g

これらのアイテム買ったらダッシュでwardを置きに行く

ward置く位置はルーンとプル防止ワード

相手のsupportがプル防止予想でsentry持っててもまあ特に問題はない


試合始まって相手のレーン構成が確認できたらスキル取る

即2nd取ってると実はtriでしたーパターンが怖いから2レベになるまでスキル取らないのオススメ

2レベになったら2ndと3rdを取る

んでそっからのスキルビルドが

2/3 → 3/2 → 2 → 1 → 1/2 → 2/1 → 1/2 → 2/1 → 1 → ultって感じで

3を1止めで1,2MAXにしてからultを取る

まあultはそんとき集団戦起こりそうなら取っててもいい感じ

序盤中盤は集団戦なくてもいいと思うけど


次にアイテムビルドは

Soul Ring → boots → Mekansm/Pipe of Insight → etc

序盤のSoul Ringとかbootsとかは買いに行くときレーンが下がってたら

レーンをあげて安全の状態を作ってから買いに行こう


とりあえずMekansmの安定率が異常 他のsupportに俺mek作るからっていっとこう

相手にAOEやらMagicダメージ多いならpipe作ってからmek

bootsはアップグレードさせずにおく 中盤味方がArcane BootsもってなかったらArcaneに

Arcaneいらなかったら安いTranquil Bootsかお金貯めてBoots of Travel


レーンでの戦い方は命大事にで軽くハラスされ始めたらすぐ引く

んでcarryの横にsupportがびっしりついてる場合は経験値入る距離で経験値だけは吸う

でsupportがどっかいってcarryだけになったら2番を味方creepにつけてLHを取りに行く

そんで最初に置いたルーンとプル防止ワードが切れたら即次のwardを買う

2回目のwardはルーンとレーンの横あたりのjungleに置く

ここでwardケチるとmidやらjungleからgankくるからこれは絶対に置く


あとは味方がgankに来たら味方に3番かけてあげると楽


中盤から終盤の集団戦はとりあえず生き残りつつスキルをばら撒く

ult → 1st のコンボでillusionとダメージだしつつ瀕死の味方には3番

tankかinitiatorには2番かけて突っ込ませる


結構やることは単純で誰でもできるお手軽ヒーローDS

ここに書いてあることやって序盤にアホみたいに死ななければまず失敗しないと思う

ただ自分は失敗しないけどmidとか他レーンが事故ってたらしゃあないけど

3番で味方逃がしたりmekで回復ばら撒いたりできるから

中盤の集団戦で味方に貢献できればひっくり返るかもわからん

DSで勝ったここ最近のMatchID 122209908,123004104,123151191,124909703,129743546

DOTABUFFとかゲーム内でMacthID検索してreplayとか戦跡見たい人は参考までに 見ろよ見ろよ


最後に

DSでsuicideいくパターンはsupportが1人だけのとき

サポートいっぱいおったらWeaver,BH,Broodmotherでいけばいいんじゃない(適当)

なおこれらのcarryをやったことがない模様


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ustim.blog79.fc2.com/tb.php/267-6ca91f78
    この記事へのトラックバック


    最新記事